2016年に30代夫婦+娘(2歳)の幸せを求めてスウェーデンに移住しました。筆者は日本の大学で児童学を学んでいる最中です。日本とスウェーデンの幼児教育の比較、移民として生きること等を綴っていきます。
by takako.y
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> Miamiさん ..
by missies_lh at 07:05
初めまして!スウェーデン..
by Miami at 22:47
ブログ見ていただいてたん..
by ヨハンセン at 15:51
> ヨハンセンさん ..
by missies_lh at 05:49
はじめまして。合格おめで..
by ヨハンセン at 15:22
> KMさん コメ..
by missies_lh at 20:15
昨日(2017-5-2)..
by KM at 13:43
> さとけさん いつも..
by missies_lh at 23:44
こんにちは、いつもmis..
by さとけ at 01:19
> Akiさん こんに..
by missies_lh at 20:14
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2016年 04月 09日

大学2年目

去年からまた大学生をしていて、先日今年度の履修登録シートを送りました。(なんとネットではない)

せっかく始めたことなので、スウェーデンにいても続けようと思います。

私は日本女子大学の通信課程で学んでいますが、こちらの制度の紹介をします。

通信課程はテキスト課目とスクーリング課目の2つがあります。
テキスト課目は、履修登録をすると教科書が送られてきてそちらを自分で読んで学習します。レポート2課題を提出して合格すれば、課目終了試験の受験資格が与えられます。
試験は年5回開催されており、いつでも受験できます。試験に合格すれば、2単位取得となります。

スクーリング課目は土日や夜間、夏に開講されます。
夏の場合は月曜〜土曜まで、約3時間の授業を受け、だいたい最後に試験があります。

卒業に必要な単位は全部で約130単位くらいですが、1度大学を出ているので、その場合は一般教養課目や語学や専門課目など振り替えることができます。
どの程度振り替えられるかは、その人の修めた学問によりけりです。私の場合は半分は振り替えられていました。

去年はテキスト課目4課目、スクーリング課目2課目に合格することができましたが、卒業はまだまだ遠いです。

ちなみに費用は通学課程の10分の1くらいです。

時間も気力もかなり消耗しますが、社会人10年やってからの学問は、現役の頃より100倍楽しいです。

スウェーデンは何年か働いて、自分にはこれが足りないから、とまた学び始めたり、全く関係ない学問を始めて方向転換したり、仕事と学問の行き来が多いようです。

児童館で出会ったママで今、「大学生なの」という人がいました。社会福祉について学んでいるようです。
私もいつかスウェーデンの大学で幼児教育を学びたい……。




スウェーデン(海外生活・情報)ランキングへ
海外での育児ランキングへ
by missies_lh | 2016-04-09 06:23 | 日本の大学 | Comments(0)